経営情報

IRトップ
経営情報
トップメッセージ
企業理念・経営方針
事業報告
IRライブラリ
IRニュース
電子公告
株主メモ
よくあるご質問
ディスクロージャーポリシーについて
免責事項について
サイトマップ

トップメッセージ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

当社は1986年の創業以来、自動車部品・各種産業機械部品等の研削加工に携わり、お客様のご要望を製品の開発・設計に活かしながら、市場ニーズの開拓に努めてまいりました。その中で従来の発想を超えて開発した「立形研削盤」は、確かな精度と剛性を備え、省スペース・フレキシビリティ・オートメーション化・複合加工による工程集約などさまざまなメリットを備えるともに、量産部品対応の小型機から多品種少量生産向けの大型機まで多くの機種をラインナップし、国内外のお客様から高い評価をいただいております。

特に、2005年10月に開発いたしました立形内外径研削盤(NVGシリーズ)・タレット型立形複合研削盤(NVG-Tシリーズ)は、中型・大型部品の加工プロセスに工程革新もたらし、お客様の生産性の向上に貢献しております。

また2008年10月には、大型難削部品の研削加工ニーズに対応した立形複合研削盤NVGHシリーズを開発するとともに、より操作性の高いアプリケーションプログラムの構築をすすめ、加工技術の先進化を図っております。

現在の経済環境は大変厳しいものがございますが、世界の製造業は大転換の時期をむかえ、技術革新により新たな需要が開花する兆しも見えてまいりました。

当社はこれからも現状に満足することなく研鑽を重ね、世界に向けて積極的に技術革新を提案し、当社製品技術の普及拡大に努めてまいります。

今後とも、皆様のご期待に応え社会に貢献する企業たるよう、役職員一同これまで以上に精進してまいる所存でございます。皆様のご支援を賜りますよう謹んでお願い申し上げます。
取締役社長 渡辺 登

取締役社長 渡辺 登

ページ上部へ